2016年06月27日

LiveUSBでLinuxBean! 低スペックPCにLinuxの救済を。

軽量Linuxの導入事例をネットで調べるといろいろなディストリビューションがみつかる。WattOS、LinuxBean、Bodhi Linux、LxPupなどなど、どのディストリビューションを導入するか悩むくらいあった。

その中から、軽くて速くて即使えるを目標にしているUbuntu派生のLinuxディストリビューション、LinuxBeanを選んだ。
選んだ一番のポイントは、インストールすれば調整なしで日本語環境が使えるところ。LinuxBeanは日本人に優しい。

このLinuxBeanの軽量さを活かしてUSBメモリからLiveUSB起動しているブログ記事が意外に多かった。
ハードディスクに元々インストールされているWindows環境に一切手を加えない手軽さが魅力になっていると思われる。


第2章。USBメモリから起動せよ、LinuxBean。

ってことで、手元にあったUSBメモリのデータをSDカードに移動して、空のUSBメモリを準備しました。
既にLet'snote R3中期型で動作実績もあるようなので、PentiumM/1.1GHz程度のCPUとメモリ512MB程度のPCスペックで動作はするはずである。
本家Ubuntuの新しいバージョンではCPUにPAE機能が搭載されている事が必須だがLinuxBeanはPAEなしで動作するように調整されているので、その辺は気にすることはないらしい。

続きを読む
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 行田情報へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ    ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by たぁ@クトル at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン/周辺機器

哀れなWindows XP低スペックPCにLinuxの救済を。

既に多くの方々がブログ記事等で書かれているので目新しさはないですが…。
Let'snote R3シリーズには、CF-R3D、CF-R3E、CF-R3Fの3モデルがあって、CPUとBIOSの違いがある。
CPUの違いでPAE、NX bitの対応、BIOSの違いでUSBメモリーからのブート設定が違ったり。
そのため、Let'snote R3でLinuxを動かす内容の記事をみつけても初期型のLet'snote R3では当てはまらないことがありました。

あー困ったねと。

いろいろと調べて辿り着いた結果で、また調べるのは大変なので「初期型Let'snote R3でLinuxを動かす」ための覚書を書いておこうってことで。


第1章。Ubuntuって流行ってるよね?

ってことで、Ubuntuを導入してみました。
しかし、本家UbuntuではCPU PentiumM/1.1GHzのメモリ768MBのパソコンではもっさもさな動作みたいなので、Lubuntu、Xubuntuの本家より軽量化されているという派生ディストリビューションが良さそう。
Windows XPであってもインストールしてあるソフトウェアは使い続けないといけないものもあるので、Windows XP環境は温存することにする。
インストールするのは、軽いという評価が良さげなXubuntuとすることにした。

続きを読む
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 行田情報へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ    ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by たぁ@クトル at 01:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン/周辺機器
2015年09月07日

デスクトップPCの動作音を静かに*

私は、ノートPCが好きです。
なぜ、ノートPCが好きなのかといえば、動作音が比較的静かだから。
ファンレス+1スピンドル仕様のノートPCなら、ハードディスクの音だけでとっても静か。

私は集中力ない人なので、ノイズが少しでもあると集中できないのです。

デスクトップPCも使ってますが、当然できるだけ静穏仕様。
k400_black_img01_b
CASEは、3R SYSTEM  K400。冷却効率仕様。
電源はサイズ製の静穏仕様の物で、CPUファンもサイズ製の静穏仕様の物。


それでもデスクトップPCが五月蝿いと思っていたのです。
だから、ついついノートPCを使ってしまい、デスクトップPCは・・・


そして、今日もやっぱり五月蝿いデスクトップPCに嫌気が。
グラフィックボード拡張や、CPU交換した時に電源ケーブルをごっちゃにしたままだったので、綺麗にまとめたら少しは振動物が減ってよくなるだろうと思ってやってみたわけですが。

けっこう静かになったけど、まだまだ五月蝿い!!(怒)

という結果。


ちょっと待て。
こんだけ静穏を意識してるのに何でここまで五月蝿いわけ?


イライラ、イライラ、イライラ

続きを読む
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 行田情報へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ    ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by たぁ@クトル at 11:01 | Comment(0) | パソコン/周辺機器
2015年09月05日

Google Chromeで動画再生すると「ブチブチ」音*

最近ツキがありません。悪いもの憑かれているかのよう。


そんな中、つい最近のGoogle Chromeのアップデート後から、動画を再生したりするとブチブチとノイズいっぱいの音が出るようになってしまいました。


そんな時はまず先人の知恵を拝借という、Google先生にお伺いを立てるわけですが…
検索にひっかかる情報は、
内部のFlash Playerを無効にして、
別途インストールした外部のFlash Playerを使用せよ

ss201509031842

  1. about:plugins でプラグイン管理ページを出し
  2. 詳細表示がされていなかったら、ページ右上の「詳細」をクリック
  3. タイプ: PPAPI(プロセス外)」のFlash Playerを無効にする。


もし、外部のFlash Playerがプラグインの一覧になかったら

  1. chrome://flags/#enable-npapi で外部のFlash Playerを有効に
  2. Adobe Flash Player がインストールされていなければインストール
  3. Google Chrome を再起動

という手順を踏んでから、内蔵のFlash Playerを無効にすればよし。

続きを読む
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 行田情報へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ    ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by たぁ@クトル at 06:59 | Comment(0) | パソコン/周辺機器
2015年09月02日

ロジクール オプティカル ゲーミングマウス G300s 購入 *

ゲーミングマウスを購入しました。
ゲーミングマウスとはナンデスカ?という人に一言で説明すると、
『ゲームプレイに便利なように作られたマウス』

ゲーミングマウスの特徴としては、
○ マウスを動かした時の反応が良い
○ マウスを動かした時のカーソル移動距離を変えられる
○ ボタンの数が多い
○ ボタンの機能を変更できる
○ ボタンの耐久性が高い

とはいえ、ゲーム専用のマウスではないので、ゲーム以外に使ってもかなり便利アイテムです。

購入したのは、LOGICOOL G300S オプティカル ゲーミングマウス
Amazon.co.jpのゲーミングマウスカテゴリーのベストセラー1位のマウスです。(2015/8/30現在)

P_20150830_161725

必要システム:
・Windows 8、8.1、windows 7、Windows Vista
・USBポート

9個のプログラム可能なボタン*1
3つのプロファイルを保存できるオンボードメモリ*1
左右対称でコンパクトな形状
カスタマイズ可能なイルミネーション
簡単に切替可能な解像度(250〜2500dpi)
1/1000秒の高速レポートレート
最大1000万回クリックのボタン耐久
低摩擦フィート

ケーブルの長さは約2mと十分な長さです。
ボタンのプログラムをする為に、メーカーサイトから別途ソフトウェアのダウンロードが必要になります。
初期のプログラムのまま使用するなら、USBポートにマウスを刺すだけで使えます。

続きを読む
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 行田情報へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ    ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by たぁ@クトル at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン/周辺機器
2014年04月29日

WindowsXPサポート終了

WindowsXPのサポートが終了しました。

WindowsXPは長い間現役で使われ、業務アプリケーションの中にはWindowsXPでないと動かず改修するには多大な費用や労力が必要なためそのままWindowsXPを使い続ける選択をする企業すらあるのが現状。

過去にもWindows95の時にもあったことで、何度同じ過ちを続けるのかと不思議に思ったりします。
MicrosoftのOSに依存すれば将来的にも同じことは起こるでしょう。
というより、特定のOSに依存しないというのが最良だと思います。

という私も過去にはWindows上のプログラムの開発に携わり、知識的にはWindows上のソフトウェア開発しかないに等しいので声を大にして言い難いことではありますが…

日々新しいサイバー攻撃が生み出されている現在、サポート終了を迎えセキュリティアップデートの提供がなくなったOSは使用しないことが望ましいのですが、そのまま使えるならパソコンを買い換えるのは費用的にしたくないという人が多いのも事実。
パソコンの性能によってはOSを新しい物にするという手もありますが、安いからと買ったノートパソコンでは性能的に新しいOSにするのが難しかったり、OSが対応していない機能が付加されパソコンメーカーからは新しいOSに対応したソフトウェアを提供されていないなどというケースもあってパソコンの買い換えの選択が最良という場合もあります。

ノートパソコンの場合メーカーに依存する部分が多いので後々で困ることもあるのです。
OSの依存による今回の騒動と同じような感じですね。


続きを読む
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 行田情報へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ    ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by たぁ@クトル at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン/周辺機器
2014年02月10日

Giga対応スイッチングハブを買いました

ブロードバンドルーターのLANポート数だけでは不足してきた為に計画していたスイッチングハブの購入。

以前12月中に書いた「低価格ネットワークハブの選定」の中で3種類の低価格帯のスイッチングハブを選定。

その中の1機種を購入しました。

DSCF2044m.jpg


BUFFALO製 LSW4-GT-8NS

購入価格は、3,480円。ヤマダ電機店頭で購入。


ヤマダ電機の大決算セールと新製品が発売になったお陰でかなり安く購入できました。


さて、使用感の方ですが。

続きを読む
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 行田情報へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ    ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by たぁ@クトル at 18:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン/周辺機器
2013年12月09日

BlueStacksがバージョンアップしたが…

BlueStacks」ご存知でしょうか?
WindowsパソコンでAndroid端末をエミュレーションしてくれるちょっと便利ソフトウェアです。

2013年11月中でバージョンアップして、Android 4.0(ICS)になりました。
ICSになったことで、今まで使えなかったアプリが使えるようになったりと良い感じになったのですが…


Windowsパソコンの環境によって、バージョン0.8.3.xは動作しないようなのです。
何が原因かまったく検討がつかず、そのまま棚上げになっていまして…
今頃になって記事を書いているという始末。。


マイナーバージョンアップも1回行われているようですが、私Windowsパソコンでは見事に動きませんでした。

Android 4.0(ICS)は魅力ですが、使えなくなっては不自由な方もいると思われますので、今更ですがバージョンアップにはご注意下さい。

【参考記事】
PC向けのAndroidアプリエミュレーター「BlueStacks」がAndroid 4.0(ICS)にアップグレードされる
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 行田情報へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ    ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by たぁ@クトル at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン/周辺機器
2013年12月07日

低価格ネットワークハブの選定

今まではパソコンに直接接続するのが主流の周辺機器も安価でネットワーク対応になってきた。
代表例は、ハードディスク、プリンタ。

お陰でネットワーク機器の数は日々どんどん増え続けている。

今まで使っていたHUBではポート数が足りなくなったので、新しい物を購入しようと考えて調べてみた。
5ポートHUBを買い足してカスケードして良いのだが、省エネと置き場所のことを考えて8ポートHUBに買換えることにする。


メーカー PLANEX BUFFALO I-O DATA
製品名 FXG-08IM3 LSW4-GT-8NS ETG-ESH08DB
スイッチング方式 ストア&フォワード
パケットバッファ 2Mbit 128KByte 128kbytes
スイッチングファブリック 16Gbps
MACアドレス登録数 8,000個(各ポート合計) MACアドレス 4,000アドレス
セルフラーニング方式
8192エントリ
(エージングタイム:300秒)
透過対応フレーム EAPOL、BPDU
消費電力 4.5W 最大7.5W 最大4.1W
全ポート未使用時 記載なし 1.2W 0.86W
エネルギー消費効率 0.6 0.5 0.4
 
続きを読む
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 行田情報へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ    ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by たぁ@クトル at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン/周辺機器
2009年07月10日

ネットブック「VAIO type W」

2009年7月7日にSONYからネットブック発売の発表がありました。
さすがのSONYも巷の流行には勝てないのか、ネットブックを発売です。

今後はtype Wのような仕様のネットブックが増えてくるとは思いますが、液晶ディスプレイに1,366×768ドットの高解像度パネルを搭載してWXGAという広い画面を実現しているところはさすがソニー

Sony Style(ソニースタイル)

主な仕様は、Atom N280(1.66GHz)、メモリ1GB、HDD 160GB、Intel 945GSE Expressチップセット(ビデオ機能内蔵)、1,366×768ドット表示対応10.1型ワイド液晶、OSがWindows XP Home Edition SP3。
続きを読む
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 行田情報へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ    ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by たぁ@クトル at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン/周辺機器
.