2009年12月18日

2段階定額『UQ Step』とエリア拡大

UQ WiMAXの新料金プラン『UQ Step

月額基本使用料 380円から4,980円までという携帯電話ではありがちな2段階定額のプランが本日(12/18)よりスタートしたとのこと。

 

完全定額プラン『UQ Flat』の月額基本使用料が4,480円ですから、最大に使うと500円プラスになります。このプラス500円、あまり使わない時には大幅に使用料が安くなるのとトレードオフ。

モバイルデータ通信を使う時、使わない時の差が大きい場合にはとても魅力的なプランですね!

 

参考までに、docomoは携帯電話にパソコンなどを接続して受信速度最大128kbpsで安価な定額料金で使えるオプションをスタートさせています。
モバイルデータ通信は、各社が安い料金で使えるいろいろなサービスやプランを開始していて、ADSLや光回線のないところでも使える利便性からできるビジネスパーソンから注目度の高いデータ通信となっています。
集合住宅や転勤・引越しが多い方にも便利です。

 

 

そして、12月のサービスエリア拡大。

やっと埼玉県行田市の地名を見ることができました。

 

埼玉県行田市門井町1丁目周辺
埼玉県行田市下忍周辺

 

ただし、国道17号の周辺のみ2箇所だけです。
UQは電波の出力制限から、1つの基地局であまり広範囲をカバーできなかったはずで、行田市役所周辺の本丸、忍、天満、行田、城西、中央あたりはエリア範囲外だと思います。

 

市役所周辺でデータ通信が使えないというのは、仕事で役所を利用するビジネスパーソンは不便かもしれませんね。仕事がしづらいので営業エリアとして好まれないかも。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 行田情報へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ    ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by パソコンにゃんこ先生 at 12:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目ニュース
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
.
Powered by さくらのブログ